レンタル付、指導付


ウィンタースポーツに初めて挑戦する方は、やはり、専門家に指導を受けることが必要です。スキーもスノボーも板やストック、ブーツなどを利用するスポーツなので、スキーを履いて歩くこと、また転び方、滑り方の基本などをしっかり覚えてから練習する方が上達も早くなりますし、怪我もしにくくなります。スノボーも基本をしっかり覚えることで楽しく滑る事が出来るようになります。特にお子さんは怪我をしないように、スキーやスノボーのインストラクターに指導を受ける方がいいでしょう。

 

ウィンタースポーツのツアーには、スキーやスノボーのインストラクター付、またスキー板、ストック、ブーツ、スノーボードなどのレンタルがパックになっていて、格安で利用できるようになっているツアーもあるので、スキーやスノボーを初めて行う方は、レンタルできるツアーを選ぶと面倒もありません。

最初から板を購入されてスキーやスノボーなどを楽しむ方もいますが、まずはレンタル品で十分です。ある程度上達してから自分の体にしっかりあったスキー板、ウエアなどを購入される方がいいでしょう。またお子さんのウエアなどは体もアッという間に大きくなるので、レンタル品で十分です。すぐに着られなくなってしまいます。